パッシブ技術研究会とは、パッシブ換気の温暖地・蒸暑地への普及を目指し、関東以西(関東から九州まで)において現実的で自然の力を上手く取り入れた住宅づくりを目指しています。


優しさと健気と心強さと自然の優しい風、福島教授。刻一刻と変化する自然環境を利用、田島教授